柏駅近くで大きな本屋を探すなら

立ち読みインターネットで本を購入する人が増えている様子ですが、本屋さんで偶然の出会いから購入する本も悪くありません。

本屋さんに出掛けると、目移りしてしまうほどの本が並んでいます。

カウンセリングや心理学を学ぶ人にとっても、本屋さんは重要な存在です。

我孫子や柏市周辺には、どのような本屋さんがあるのでしょう。最近、柏駅周辺にはいろいろと動きがありました。大きな本屋さんの代表格であった八重洲ブックセンターは2016年3月27日に閉店しています。八重洲ブックセンターには専門書も揃っていました。どこの本屋さんに行こうか迷っている人もいたのではないでしょうか。

柏駅近くの大きな本屋さん

本屋さんはたくさんありますが、それぞれ特徴もあるので、お探しの書籍を探すにふさわしい場所が見つかると良いですね。

ジュンク堂書店 柏モディ店

ジュンク堂現在、たくさんの本のある場所という事なら、柏モディの中に入った、ジュンク堂が最も大きな本屋さんにあたると思います。最近OPENしたばかりのようですから、まだ、その存在をご存じでない方もいらっしゃると思います。

特に、専門家にとっては、この手の本屋さんが駅前にあることは非常に心強いのではないでしょうか。専門書は、なかなか手に入りにくい類のものがあります。

  • 心理学やカウンセリング関係の本

心理学やカウンセリング関係の本は、時にオカルトコーナーに数冊置かれている程度の場合があります。これについてはやむを得ないことだと思っています。ユング心理学などは、尚更致し方ないかもしれません。

しかし、ジュンク堂書店ではかなりの幅を得ている印象です。心理学の他にも、その他、福祉や教育関係の本も充実しています。マイクロカウンセリングの本を購入する一般の方は、ほぼ皆無でしょう。

このような品揃えをしているという事は、この近辺には、一定数の専門家がいるということを見越しているのでしょうか。(その証拠と言ってよいかわかりませんが、2018年4月頃には、公認心理師関連のテキストが数多く並んでいました。単に人口40万に合わせて置かれているだけかもしれませんが。)

  • 絵本

また、小さな子供向けに、絵本コーナーもありました。詳しくはありませんが、やはりかなりの蔵書数だと思います。

  • 資格・受験関係

受験の参考書や、何らかの資格試験の勉強をする際にも、多くの品ぞろえが期待できると思います。

  • その他

その他、コミックや旅行雑誌など、とにかく一通りのジャンルは揃っていました。洋書はどうでしょうか。ちょっとわかりません。

  • とにかく広いフロア

ジュンク堂書店は、蔵書の数も多いですが、フロア自体の面積も非常に広く、ゆったりと本を探す事ができる空間でもあると思います。500坪あるとのことです。所々に、椅子が設置されており、座って本を選んでいる人も散見されます。

ジュンク堂書店 柏モディ店ホームページはこちら

住所:千葉県柏市柏1丁目2−26 柏モディ 5階

浅野書店

柏駅東口を出るとすぐに、ビックカメラの存在に気づかされます。ビックカメラは電気屋さんですが、同じ建物の中に、本屋さんが入っています。

浅野書店さんといい、地下にお店があります。こちらは、ジュンク堂書店とはまた別な雰囲気がします。雑誌類がすぐに目に入りました。

お出かけになるとお気づきになると思いますが、店内にはお客さんがたくさん来ています。

→2018年に閉店してしまったようです。現在は100均ショップが入っているようです。

くまざわ書店

くまざわ書店くまざわ書店が、2017年5月に高島屋内に開店しました。立ち寄ってみると、既にたくさんの人が利用していました。本を読むスペースというのでしょうか(コーヒーも飲める?)、書店の一角は、長い机が用意されています。

雑誌系が充実していた印象です。

→高島屋HP内、くまざわ書柏店の該当ページです。

  • 住所:千葉県柏市末広町1-1柏高島屋ステーションモール新館5F

新星堂カルチェ柏5店

柏駅東口のエスカレーターを降りて、右側のモール内に営業しています。ドラッグストアの入ったビルと言うと分かり易いでしょうか。

→こちらも2018年5月に書店部門は閉店しておりました。現在TUTAYA書店柏駅前店が入っています。

  • 住所:千葉県 柏市柏1-2-31 柏共同ビル(カルチェ5新星堂)3階

BOOKOFFイトーヨーカドー柏店

イトーヨーカドーは、柏駅から徒歩3分ほどの位置にあります。

HP:ブックオフイトーヨーカドー柏店

所在地:千葉県柏市柏2-3-15 イトーヨーカドー 6F

本屋について

すっかりジュンク堂書店よりの紹介になってしまいましたが、街の本屋さんはインターネット通販にはない機能を備えていると思います。

図書館に行くとどこか、胸の高鳴りを覚える人はいないでしょうか。日本全国には、たくさんの図書館があり、その趣は図書館によって異なります。県立図書館のそれと、学校の中のそれは別な雰囲気がすると思います。

本屋さんもまた、それぞれに独特の空間を持っているように感じます。

あんな本屋さんで、本をじっくり選んでみたいと思ったことはないでしょうか。

本屋さんの雰囲気が好きだという人は、結構多いと思うのですが、経済原則の中ではなかなか注目されないポイントなのでしょうか。

柏市内他近郊の本屋さん

番外編ですが、柏駅前にこだわらなければ、もう少し本屋さんの数は増えます。

柏市郊外では・・・

また、我孫子駅前に1店舗、取手駅の駅ビルの中にも、大きめの書店が入っています。

  • 東武ブックス我孫子店
  • くまざわ書店取手店

もっと手間をかけて探すならば、上野東京ラインに乗って、北千住、日暮里、東京駅辺りまで遠征するのも悪くないと思います。